ゴブリンの知識【MTG】ヤフオクやフリマで偽物を買わないようにしよう

どうも、ものずきゴブリンです!


今日は通勤中の車で話題に上がったMTGの詐欺や偽物について書こうと思います。


MTGと言えば世界初のトレーディングカードで、最も高価なカードゲームでもあります。

私が今まで見てきた中で最も高額だったカードは…

f:id:monozuki4:20190116120901p:plain
Black Lotus LEA (PSA10)でした@@!

1000万近い値段で落札されたとか…


通常パックから入手できたたった一枚のカードにつく値段とは思えないですね。


2019.1.16現在でもebayにてBGS9.5のBlack Lotus LEAが1730万で売られています。


このカード以外にも50~100万級のカードがゴロゴロ存在するのがMTGです。



そんな高額カードが大量にあるMTGは詐欺や偽物の格好の的でもあります。


特に偽物や詐欺が多いもの

パワーナイン(マジックの黎明期に存在した、あまりに強大な力をもった9枚。Black Lotusもそのうちの1枚)

・デュアルランド(レガシーでほぼ必須の強力な土地カード)


その他にも様々な物が確認されていますが、やはり特に多いのは上記カードたちでしょう。


?どんな詐欺や偽物が多いのか?

・展示・ディスプレイ用・プロキシを本物として販売、もしくはそれを書かずに販売する。

流れとしては、ヤフオクで最近よく販売されている展示用・プロキシを購入⇒それをメルカリなどで本物として販売する。(本物とは書かずカード説明だけ書いて、展示用・プロキシとは書かないなど)



こんな感じ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以前入手してから大切に保管していました。
多少の傷、スレがあります。

また、鑑定には出しておりませんので、自己責任でお願い致します。
購入後はノークレーム・ノーリターンでお願い致します。
状態に神経質な方は入札をご遠慮ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このような説明で売られているのを見たことがあります。


売る側としてみれば、バレなかったらラッキー、バレたら「私もそれは知りませんでした!返金致します!」で終わりでしょうね。


他に過去にあった偽物で言うと、パワーナインのコレクターズエディション版の表面を剥がし通常のカードの裏面と張り合わせたものもあります。

※コレクターズエディションとは・・・カードの角は直角になっており、カードの裏面には金インクで「Collector's Edition」と印刷されている。また、表面は黒枠、裏面は金枠となっている。これらのカードはトーナメントで使用することができない。

といったカードであり、表面は本物と同じということです。


それらを張り合わせるで、不自然なしわができることが多いようです。
その為、わざとカード表面を傷つけたりしてPLD状態にして販売されていることがあります。

これに関してもネット上の写真から判断するのは難しいところですね…。

ただもし現物が目の前にあるなら重さを量ることですぐにわかるそうです。


今書いたのはほんの一部みたいなものかもしれませんが、一つ言えることは…



ネットで高額カードは買わない方がいい!!


です。

信頼できるショップで購入、もしくは鑑定済みの物を買うなどしないと偽物を大金で買ってしまった日には目も当てられません。


詐欺られないために皆さんも自己防衛で行きましょう!



ちなみに鑑定済みの出品も100%信じてはいけませんよ…他所から画像だけ持ってきて出品している人もいたので…!


おまけ

Black Lotusに関してはこういうポイントをみることで少しだけ偽物に引っかかるリスクが減らせるかも!(点があっても本物と言い切れませんが)


テキストの an のしたに小さな点があります。これがない場合はほぼ偽物なので判断材料の一つにどうぞ。


f:id:monozuki4:20190116125921p:plain



それでは、おしまい!